スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故調

無責任体質に閉口
連日「国会事故調査委員会」が開催されているのは周知だ。
大きな問題として
1.なぜ「国会事故調査委員会」開催まで、1年以上の時間が必要だったのか。
2.なぜ「東京電力福島第一原発」事故解析を行わないのか。

現在の「国会事故調査委員会」作業一環として“誰が、どの様に”だけに言及したモノ。

国会事故調査委員会&マズゴミはごぞって『誰の発言等々』の発信のみ!
ここに、大きな“トラップ”を感じます。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

New

Archive

Category

Web page translation

Access counter

Link

RSS Link

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。